トップ >任意売却についてのコラム >任意売却で査定を頼むときの不動産会社の選び方
任意売却で査定を頼むときの不動産会社の選び方

任意売却を依頼する会社の選び方


任意売却を依頼する会社の選び方

任意売却を不動産会社に依頼する際に悩むのが、不動産会社の選び方ではないでしょうか。
任意売却は何度も経験することではないため、どの不動産会社に依頼するべきかわからないものです。
任意売却の査定を依頼する不動産会社の選び方について知っておきましょう。
web上で「任意売却 業者」などと検索すると、たくさんの不動産会社が表示されます
依頼する不動産会社によって、任意売却の結果が左右されるため、慎重に選ぶことが大切です。
任意売却は不動産の売却であるため、基本的には不動産会社が行いますが銀行等の債権者それぞれの対応や特徴を把握し、債務整理や競売の知識をもとにベストな対応をしなければなりません。
全ての不動産会社が任意売却を取り扱っているというわけではなく、経験が全くないという不動産会社も実は多いのです。
そういった経験がない(少ない)不動産会社には依頼しないほうが良いでしょう。
選び方のポイントは、任意売却専門や得意とする不動産会社を選ぶことです。
現在では、任意売却取扱主任者という資格もあるのでそのような資格を持っている不動産業者は安心できるでしょう。
その他、司法書士や弁護士とも連携が取れている不動産会社だとスムーズに事が進みやすいでしょう。
webサイトにも、何を得意としているのかを記載していることがあります。
任意売却の実績があるのかなども確認してみるといいでしょう。

大手不動産会社は任意売却を取り扱っていない?


大手不動産会社は任意売却を取り扱っていない?

通常の不動産売却であれば、納得のいく価格で販売活動をしてくれる不動産会社を選べば問題はありません。
しかし、任意売却は物件の売却金額は債権者に決定権があり、抵当権抹消の承諾や引っ越し代を控除してもらえるかなどの交渉力が求められます。
そのため、任意売却の実績のある不動産会社であれば、安心して相談できるでしょう。
中には、大手不動産会社であれば安心できるといったイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。
大手不動産会社の多くは、任意売却に関する業務を取り扱っていません。
なぜなら、不動産会社は法律で定められた仲介手数料以外に報酬を受けることができません。
そのため、債権者との交渉や知識が必要で、コストがかかる任意売却は避けられる傾向にあります。
任意売却を決断した人の人生に大きく関わってくるため、お客様を大切にする文化があるのかどうかを意識して見極めてください。

コラム一覧

 

任意売却を詳しく知りたい方無料相談を希望される方

なぜ任意売却がいいのか、その理由が知りたい方

ページTOPへ