トップ >任意売却についてのコラム >【大阪の任意売却】任意売却の進め方を知っておこう
【大阪の任意売却】任意売却の進め方を知っておこう

まずは専門業者を選ぼう


まずは専門業者を選ぼう


大阪で任意売却を決断した人の中には、どのように任意売却が進んでいくのかわからない人も多くいるのではないでしょうか。
任意売却は何度も経験することではありません。
そのため、任意売却の進め方がわからない人が多いです。
大阪でスムーズに任意売却を行うためにも、進め方について知っておきましょう。
任意売却を決断した後は、まず任意売却の専門業者へ相談しに行きます。
任意売却を進めていく中での不安や疑問を述べて納得した上で始めることが大切です。
すぐに契約をしようとする業者やデメリットの話を一切しない業者は依頼してはいけません。
信頼できる業者を見つけることができたら、すぐに手続きを進めていきます。
競売が始まると任意売却が難しくなるため、できるだけ早い段階で業者を見つけ、手続きを進めていかなければなりません。

任意売却の進め方



任意売却の進め方

任意売却の専門業者と手続きを進めていく中で、現状を正確に伝えることが求められます。
住宅ローンの滞納状況と残高、税金の滞納、管理費、修繕積立金、銀行名、差し押させの有無、月々の返済額など全て申告してください。
申告した上で、最も適切な提案を受けましょう。
次に、査定と調査です。
任意売却を検討している不動産の査定を行います。
不動産の写真撮影や周辺調査を行います。
写真撮影は債権者との交渉材料となり、Web上で掲載するためのものとなるため重要です。
そして、状況や市場の相場から査定を行って、債権者との交渉へ進みます。
債権者の承認が下りた価格で任意売却が開始されますが、任意売却の専門業者や不動産業者が売買をすることになるため、依頼した業者と債務者が契約を結ばなければなりません。
契約後は、債権者と査定額を基準に売却価格が決定し、本格的に販売活動が開始されます。
購入者が現れ、問題がなければ債権者の同意を得て売買契約の設立します。
任意売却が成立した後は引っ越しを行い、所有権も引き渡して完了です。
このような進め方が一般的ですが、状況や業者によって進め方が異なる場合もあるため確認をしましょう。
また、任意売却は時間に限りがあるため、大阪での業者選びが重要なポイントになります。

任意売却を詳しく知りたい方無料相談を希望される方

なぜ任意売却がいいのか、その理由が知りたい方

コラム一覧

 

ページTOPへ